国際興業グループ 秋北バス株式会社 SHUHOKUBUS

トップページ > TOPICS > 創立70周年記念

トピックス 創立70周年記念


創立70周年記念
 本年は、当社の前身である秋北乗合自動車株式会社が設立されてから満70周年にあたる記念すべき年であります。太平洋戦争の最中の昭和18年4月1日、地方交通一元化の政府の統合命令により、秋田県北部、山本部、北秋田郡(大館含む)、鹿角郡の3郡の13のバス業者が統合し、当社が設立されました。

 設立当初の保有車両は48両で、総従業員は167名でスタートしておりますが、現在保有車両120両、従業員320名を擁し、秋田県の地域交通の発展と北東北3県の観光振興に貢献する企業に発展しております。しかしながら、時代の推移とともに自家用車の驚異的な普及に伴う交通環境の悪化や、地域の人口減少、過疎化という社会現象により、バス事業はきわめて厳しい現況にあります。

 しかし一方で、省資源化や環境保護という時代の要請から、公共交通機関としてのバスの果たす使命は極めて重要になりつつあります。

「奉仕・感謝・誠実」の社是の伝統を、70周年からさらに80周年に向かって努力すると共に、「地域のために貢献する」、「秋北グループが真にこの地域社会になくてはならない会社だと評価される」という経営理念を実現するために、一層の精進を重ね、地域の皆様の期待にお応えしていく所存でございます。

 最後に、今日まで社業の発展にご尽力いただきました諸先輩や、関係各位のご協力、さらに利用者の皆様のご愛顧に対し、ここに改めて、深甚の敬意と謝意を申し上げます。


平成25年
秋北バス株式会社
代表取締役社長 太田吉信